ウィンザー効果とは?恋愛やマーケティングに活用できる心理学 | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

ウィンザー効果とは?恋愛やマーケティングに活用できる心理学

2019/04/01
 
ウィンザー効果とは?信頼性を上げる心理学
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

 

ウィンザー効果とは、信頼性・信ぴょう性を高める心理効果です。

 

ゆうじ
こんにちは。心理学研究家のゆうじです。

普段は企業で働きつつ、心理学研究やカウンセリングをしています。

 

 

  • ウィンザー効果の意味や事例を知りたい。
  • 恋愛やマーケティングに活用する方法は?
  • ウィンザー効果が起こる理由もあわせて教えてほしい。

 

上記の悩みを解決する内容にしました。

ウィンザー効果の意味を理解して、日常生活に活かしていきましょう。

それでは見ていきます。

ウィンザー効果とは?意味を解説

ウィンザー効果とは?意味を解説

ウィンザー効果とは、信頼性・信ぴょう性を高める心理現象です。

直接誰かに言われたことより、間接的に第三者に言われたことの方が、信頼されやすいという効果があります。

 

たとえば以下1と2でどちらが信頼性・信ぴょう性があるように感じますか?

  1. Aさんから直接「きみに期待している」と言われた。
  2. Bさんから「Aさんがきみを期待しているよ」と言われた。

 

おそらくほとんどの人は2を選ぶのではないでしょうか。

第三者が言ったことは、信頼性・信ぴょう性が高まるんですね。

 

ゆうじ
本人から直接褒められると、何か裏があるんじゃないか?と思いやすいです。

 

ウィンザー効果の語源・由来

第三者のほめ言葉は、どんなときでも一番効果があるのよ。

ミステリー小説に登場する、ウィンザー伯爵夫人のセリフが語源といわれています。

アーリーン・ロマノネス著の「伯爵夫人はスパイ」という小説です。

 

ウィンザー効果が起こる理由

ウィンザー効果が起こる理由

理由は2つです。

  • 利害関係がない
  • 情報提供者の数が多い

 

利害関係がない

ある営業マンの話です。

  • 営業マンから「これ買ってください」と直接言われた。
 
  • 友人から「あの営業マンが売っている商品、すごく良かったよ」と言われた。

利害関係がある営業マンから直接言われるより、利害関係がない友人から言われた方が信頼性・信ぴょう性が高まります。

クチコミやレビューも同じですね。

 

情報提供者の数が多い

 

人は情報量が多いと信頼しやすいです。

  • 1人からおススメされた商品
 
  • 10人からおススメされた商品

ここで重要なのが、第三者からの情報量です。

同じ人がどれだけ情報を与えても、他の人の意見が気になるものです。

クチコミやレビューサイトがあるのは、情報の提供者を増やして信頼性を高めるためですね。

 

ウィンザー効果の事例(恋愛・マーケティング)

ウィンザー効果の事例(恋愛・マーケティング)

ウィンザー効果の事例でよくある恋愛とマーケティングについて解説します。

ぜひ活用してみてください。

ウィンザー効果×恋愛

ウィンザー効果を恋愛に活用する方法は2つあります。

好きな人を周りの人に伝える

自分が好きな人を、周りの人に伝えます。

すると周りの人が「〇〇が好きって言ってたよ」と、間接的に好きな人へ伝えてくれるかもしれません。

  • あなたが好き。
  • 〇〇さんが「あなたが好き」って言ってたよ。

直接言いたい気もしますが、間接的に言われると信ぴょう性が高まります。

 

ゆうじ
恋愛上手な人は、第三者に協力してもらう重要性を知っているんでしょうね!

 

好きな人の周囲の人と仲良くなる

好きな人の兄弟や友人と仲良くなると、自分の評価が高まります。

「外堀から埋める戦略」ですね。

兄弟や友人があなたのことを評価して、好きな人へ伝えてくれるかもしれません。

そうなるとあなたの評価は間接的に、好きな人へ伝わります。

 

ウィンザー効果×マーケティング

クチコミやレビューを使います。

消費者が求めているのは、商品を購入した後の満足感です。

購入前に商品について検索したり、比較や検討をするのは不安があるからですよね。

買っても大丈夫かな?

 

その不安を解消するのが、第三者の情報です。

 

クチコミやレビューは不安を取り除く

第三者からの情報として、クチコミやレビューを活用しましょう。

消費者と同じ目線で伝えられた情報は、商品を買う前の不安を取り除いてくれます。

Amazonや楽天のレビュー、食べログのクチコミなどは良い例ですよね。

 

ゆうじ
消費者は「ほかの消費者」の情報を知りたがっています。

 

ウィンザー効果のまとめ

ウィンザー効果のまとめ

ポイント

  • ウィンザー効果とは、信頼性・信ぴょう性を高める心理現象。
  • 第三者に言われたことは、信頼されやすい傾向がある。
  • 利害関係のない人による情報は、不安感を取り除いてくれる。

ウィンザー効果を恋愛やマーケティングにぜひ活用してみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2019 All Rights Reserved.