暗黙の強化とは?人間関係で損しないために知っておくべき心理学 | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

暗黙の強化とは?人間関係で損しないために知っておくべき心理学

2019/03/25
 
暗黙の強化|人間関係で損しないための心理学
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

 

ゆうじ
こんにちは。おもしろ心理学のゆうじです。

ふだんは企業で働きながら、心理学を研究しています。

 

 

  • 人間関係、ムダに悩みたくないなぁ…
  • もう少し人間関係楽に生きたいなぁ…

 

結論からお伝えすると、人間関係で損をしたくなかったら、暗黙の強化について理解しましょう。

暗黙の強化とは、第三者が褒められたりけなされたりすると、自分がけなされたり褒められたりしたと感じる心理現象です。

例を交えながら、さっそく見ていきましょう。

暗黙の強化とは

暗黙の強化とは

暗黙の強化とは、第三者が褒められたりけなされたりすると、自分がけなされたり褒められたりしたと感じる心理現象です。

 

例えば兄弟を例にすると

  • 兄が怒られると、間接的に弟は褒められているように感じる。
  • 兄が褒められると、間接的に弟は怒られているように感じる。

 

直接本人に褒めても怒ってもいないのに間接的に褒められた、怒られたと感じたりするんですね。

 

暗黙の強化の例

暗黙の強化の例

暗黙の強化の事例をまとめました。

 

恋愛

好意がある人に対しては、暗黙の強化が働いていないか発言に注意が必要です。

  • あの子ってかわいいよね⇒私はかわいくないの?
  • あんな人が彼氏だったらいいのに⇒俺じゃダメなの?

 

悪気はないけど、ついつい言っちゃうことってありますよね…。

それで無意識に相手を傷つけていたり。

モテる人はそういった配慮が上手なんでしょうね。

 

ゆうじ
以前付き合っていた人に「こういう服装いいよね」と言ったら、めっちゃ怒られたことがあります…。

 

人間関係

比較対象との関係性が近いほど、暗黙の強化の効果は高まります。

  • 芸能人との比較⇒あまりピンとこない。他人事。
  • 兄弟、友人、同僚との比較⇒イメージしやすい。自分事。

 

ゆうじ
芸能人との比較でも機嫌を損ねる人がいるので、一概には言えません。

 

マーケティング

間接的に比較をして、自社の製品やサービスの優位性を伝えたりします。

  • 騙されないでください!⇒(うちは健全ですよ。)
  • 業界初!⇒(うちの製品が最新ですよ。)

 

ゆうじ
直接的な表現だと反感を買ってしまいますので、遠回りに自社の優位性を伝えたりするんですね。

 

注意:暗黙の強化で人間関係振り回されるな

注意:暗黙の強化で人間関係振り回されるな

暗黙の強化で振り回される必要はありません。

なぜならば、相手はあなたを正当に評価していないからです。

自分のことを言われているわけではない

相手はあなたの周りの人を褒めたりけなしたりしているだけです。

あなたがわざわざ自分のことに当てはめて考える必要はないんですね。

 
  • 周りの人が褒められた⇒あなたがけなされているわけではない。
  • 周りの人がけなされた⇒あなたが褒められているわけではない。

 

暗黙の強化がはたらくと、どうしてもあなたに対する評価に歪みが出ます。

本来の評価は周りとの比較から生まれるものではないので、こういった相対評価は気にしなくてOKです。

 

わざと暗黙の強化を使ってくる人への対策

そうはいっても、嫌味のように回りくどく評価してくる人はいますよね。

 
  • あの人って仕事できますよね⇒(あなたは全然できないのね。)
  • あの子かわいいですよね⇒(あなたはかわいくないけど。)

こんなふうに回りくどくマウンティングしてくる人は、華麗にスルーしましょう。

しびれを切らして直接言ってくるか、まったく言わなくなります。

 

 

暗黙の強化まとめ

暗黙の強化まとめ

暗黙の強化は知らず知らずのうちに働いています。

自分も相手に無意識に使って傷つけていないか、意識付けが必要ですね。

少しの言い方で相手に伝わる印象が変わりますので、人間関係で悩む人はぜひ暗黙の強化を学習してみてください。

 

ポイント

  • 暗黙の強化とは、第三者が褒められたりけなされたりすると、自分がけなされたり褒められたりしたと感じる心理現象。
  • 周りの評価とあなたの評価はまったく別もの。
  • 暗黙の強化がはたらいて、無意識に傷つけたり傷ついたりしていないか意識付けが必要。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2019 All Rights Reserved.