【選択的注意】両耳分離聴とは?実験モデルから分かること | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

【選択的注意】両耳分離聴とは?実験モデルから分かること

2019/05/24
 
両耳分離聴とは?
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

ゆうじ
やっほー!
今回は選択的注意の代表例である【両耳分離聴】について説明していきますね!!日常であるあるな心理学をぜひ学んでみてくださいね!

この記事を読めば、以下のことが分かるよ。

  • 両耳分離聴とは
  • 両耳分離聴が起こる原因
  • 両耳分離聴の実験例・テスト
  • まとめ

それぞれ見ていこう。

両耳分離聴とは

両耳分離聴とは

両耳分離聴とは、聴覚における選択的注意の1つです。

選択的注意とは、あなたが重要だと認識した情報のみを選択し、それに注意を向けることを言います。

つまり、注意していないことは、見ていない、聞いていないことになるんですね(実際は見ているし聞いているけどね)。

 

両耳分離聴が起こる原因・実験例

両耳分離聴が起こる原因・実験例

両耳分離聴はどんな要因があって起こるのか。

裏付けられた実験例も併せて説明していきますね。

両耳分離聴の原因

両耳分離聴が起こる原因は、人間には注意が向けられていない情報に対しては、物理的な情報の処理はなされても、意味的な処理がなされないからです。

意識していない情報まで全てインプットしていたら、脳がオーバーヒートして処理が追い付かなくなりますよね。

そうならない為にも、両耳分離聴(選択的注意)は、人間の生存本能であるとも言えます。

 

両耳分離聴を裏付ける実験

心理学者のチェリーさんが「両耳分離聴」の実験をしました。

片方の耳だけに注意を向けさせて、聞こえてきた言葉を復唱させました。

その後もう片方の耳から聞こえてきた言葉を復唱させると、ほとんど言葉にできませんでした。小田和正さん状態。

両耳分離聴の実験

1.左右の耳に別々の言葉を聞かせる。

2.片方の耳から聞こえた内容だけを後で復唱させる。

3.すると指定した耳から聞かされた言葉は復唱できるのに、反対の耳から聞かされた言葉はほとんど聞き取れていなかった。

ともだちとひそひそ話をしている時は、周りがうるさくても聞こえますよね。

これはカクテルパーティー効果が起きているということです。

カクテルパーティー効果とは、自分にとって重要な情報は、雑音や雑談の中でも自然と入ってくる現象のことです。

パーティー会場で、自分の名前を呼ばれても、すぐに気付きますよね。まさにそれです。

関連記事⇒カクテルパーティー効果とは

 

両耳分離聴のまとめ

両耳分離聴のまとめ

いかがでしたでしょうか。

両耳分離聴は、選択的注意の1つであり、カクテルパーティー効果なんて言ったりもします。

意識している情報が自分に入ってくるのであれば、あえて意識する対象を変えてみる。

そうすれば、出会う情報も変わって、人生も新鮮なものになっていきます。

なんか日常がモヤモヤしている人は、ぜひ一度試してみてくださいね!

ポイント

両耳分離聴とは聴覚における選択的注意の1つ。

・人間には重要な情報を意識的に選択する機能がある。

・意識する対象を変えたら、入ってくる情報も変わる。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2018 All Rights Reserved.