【部分刺激の拡大効果】人間関係で失敗しない褒め方3つのポイント | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

【部分刺激の拡大効果】人間関係で失敗しない褒め方3つのポイント

2019/05/11
 
人間関係で失敗しない褒め方3つのポイント
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

 

ゆうじ
こんにちは!心理カウンセラーのゆうじです!

普段は企業で働きつつ、心理学研究やカウンセリングをしています。

 

良好な人間関係を築くのって難しいなぁ。褒めると人は喜ぶというけど、褒めすぎも良くないって聞くし。より良い人間関係をつくるための褒め方や、注意点とかあれば教えてほしいな。

 

そういった悩みを解決するには、部分刺激の拡大効果を使いましょう。

部分刺激の拡大効果とは、相手の一部分を褒めることで、すべてが肯定されたかのように感じる心理現象のことです。

 

この記事を読むとわかること

  • 良好な人間関係を築く褒め方
  • 褒めるときの注意点

それではみていきましょう!

部分刺激の拡大効果とは

部分刺激の拡大効果とは

部分刺激の拡大効果とは、人は一部分を褒められると、すべてが肯定されたかのように感じる心理現象のことです。

職場での事例

  • 〇〇さんがつくったこの資料、まとまっていて見やすいですね。

上記の例では、資料のことしか褒めていませんよね。

にもかかわらず、仕事全体を褒められたかのように感じてしまいます。

これが部分的な刺激(賞賛)を拡大させるという心理効果です。

 

たろう
ようするに、1つ褒めたら100褒められたように感じるってことか。
はなこ
うん。そういうことだね。
たろう
それが自信になるし、相手に喜んでもらえる褒め方だね。

 

人間関係で失敗しない褒め方3つのポイント

人間関係で失敗しない褒め方3つのポイント

  1. 褒めるのは一部分
  2. 嘘は言わない
  3. 八方美人にならない
 

1.褒めるところは一部分

  • 外見
  • 性格
  • 努力・がんばり
  • 成果・実績
  • その他(周りの人間関係やお金の使い方など)

これらすべてを褒めると不自然ですし、相手に伝わりにくいです。

ポイントは一部分を繰り返し褒めることです。

悪い例:全体的に褒める

  • 〇〇さんって洋服もアクセサリーも靴も髪型も全部オシャレで素敵ですね。

これは褒め過ぎですよね。悪い気はしませんが、相手からすると情報量が多く、印象に残りにくいです。

 

良い例:部分的に褒める

  • ○○さんの靴ってどこで買ったんですか?デザインがオシャレですね。

「靴」という一部分を褒めていますが、これは「〇〇さんはオシャレ」という全体的な意味が込められています。

 

2.嘘は言わない

嘘でかためて、良い人間関係をつくってもしんどいだけですよね。

それに嘘はバレることもあるので、表面的な賞賛は避けましょう。

例外

ぶっちゃけ、関わりたくないなと思った人には、多少嘘をついてもOKだと思います。

距離感をとるためには、嘘も方便ですね。

 

3.八方美人にならない

八方美人は悪い人間関係になりにくいですが、良い人間関係にもなりにくいです。

人を褒めるときは相手の何が良いのか、自分の言葉で具体的に伝えることが大切です。

 

ゆうじ
僕も人と合わせてばかりで八方美人になっていた時期がありました。

そのときの人間関係って、あまり楽しくなかったですね。笑

 

関連する心理学:暗黙の強化

関連する心理学:暗黙の強化

暗黙の強化とは、自分以外のだれかの評価が下がると、相対的に自分の評価が上がったと感じてしまう心理現象のことです。この逆もあります。

兄弟、友人、同僚などあらゆる人間関係で起こるんですね。

  • 弟はダメ人間⇒相対的に兄の評価が上がる。
  • 友人Aはモテる⇒相対的に自分はモテない。
  • 同僚Aは仕事ができない⇒相対的に自分の評価が上がる。

第三者の評価によって、自分の評価が相対的に変わるということです。

ゆうじ
 恋人が異性を褒めていたら、嫉妬するのと同じような心理ですね。

 

良い人間関係を築くと人生が心地よくなる話

良い人間関係を築くと心地よくなる話

褒め方についてここまで触れてきましたが、ひかえめにいって良い人間関係を築くと人生が心地よくなりますね。

部分刺激の拡大効果も、暗黙の強化も、素晴らしい心理効果ではありますが、人間関係を築くうえでの手段に過ぎません。

あまりテクニックにこだわらず、本音を言い合える人間関係を築いていけたら最高ですよね。

 

人間関係で失敗しない褒め方3つのポイントまとめ

人間関係で失敗しない褒め方3つのポイントまとめ

 

人間関係で失敗しない褒め方3つのポイント

ポイント

  • 褒めるところは一部分。
  • 嘘をつかない。
  • 八方美人にならない。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2019 All Rights Reserved.