部分強化と連続強化とは?人がギャンブル依存症になる理由と解決方法 | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

部分強化と連続強化とは?人がギャンブル依存症になる理由と解決方法

2019/04/14
 
部分強化と連続強化とは?|ギャンブル依存症になる理由と解決方法
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

 

たろう
人はなぜギャンブルにはまるの?

周りでギャンブル依存症の人がいるから、はまる理由を知りたいな。

 

ゆうじ
こんにちは。心理学研究家のゆうじです。

普段は企業で働きつつ、心理学研究やカウンセリングをしています。

 

今回は部分強化と連続強化を例に、人がギャンブルにはまる理由を解説します。

 

部分強化とは、行動に対してたまに報酬を用意すること。

いっぽう、連続強化とは、行動に対していつも報酬を用意すること。

 

結論からお伝えすると、部分強化が依存症の原因です。

それではみていきましょう。

 

部分強化と連続強化とは?

部分強化と連続強化とは?

  • 部分強化:行動に対してたまに報酬を用意すること。
 
  • 連続強化:行動に対していつも報酬を用意すること。

ちがいは報酬を与える頻度(確率)ですね。

 

ゆうじ
部分強化は間欠効果ともいいます。

 

事例

 

  • 部分強化:おつかいに行くと、たまに褒めてくれる。
  • 連続強化:おつかいに行くと、かならず褒めてくれる。

 

人はいつももらえる報酬より、たまにもらえる報酬に喜びを感じます。

 

部分強化と連続強化の実験例

部分強化と連続強化の実験例

ハトを使った「スキナーの箱実験」があります。

アメリカの心理学者、行動科学者のバラス・スキナーによるものです。

 

実験例

どのような実験かみていきましょう。

 

実験概要

  • 連続強化と部分強化に分けると、ハトはどのような反応をとるのか?

 

 

実験内容

  1. ハトがいる部屋に、レバーを押すとエサが出るしくみをつくる。
  2. ハトはレバーを押して、エサを食べる。
  3. ハトはレバーを押すと、エサが出てくると学習する。

ここでは、毎回エサを出すしくみ(連続強化)と、たまにエサを出すしくみ(部分強化)に、ハトを分けています。

 

 

実験結果

  • 連続強化のハト⇒レバーを押すたびにエサを食べた。
  • 部分強化ハト⇒エサが出るまでレバーを押し続けた。

 

 

実験からわかること

  • エサがたまに出る⇒レバーを押す回数は増加する⇒依存性がある。

 

レバーを押すという行動に毎回エサを出すより、たまに出す方がハトは依存しやすくなりました。

つまり報酬(エサ)を得るために、ハトはレバーを押す行為にのめり込んだということです。

 

人がギャンブルにはまる理由

人がギャンブル依存症になる心理

部分強化がはたらくからです。

人は毎回手に入るとわかっている報酬より、たまに手に入る報酬に喜びを感じるようになります。

毎回だと慣れますからね。

 

ゆうじ
よだんですが、飽きっぽい性格の人は、部分強化を日常に取り入れることをおススメします。

変わらない毎日が楽しくなりますよ。

 

連続強化と部分強化の使い分けが最強

ギャンブルでは最初に連続強化で報酬を与え、はまったところで部分強化を使います。

そうするとさらにはまって、のめり込みますよね。

 

報酬を得ると…

人は報酬を得る体験をすると、もう一度、挑戦したくなります。

その積み重ねの末路が「ギャンブル依存症」ですね。

 

損失を出すと…

負ければ負けるほど、それまでの損失を取り返そうと、一発逆転を狙います。

その積み重ねがやはり「ギャンブル依存症」です。

 

<関連記事>

⇒損したくない性格は変えられる?損失回避の法則とは?

⇒プロスペクト理論とは?投資やギャンブルで失敗する理由と克服方法

 

ギャンブル依存症から抜け出す方法

ギャンブル依存症から抜け出す方法

部分強化によるゲーム感覚を、他の行動で代用することです。

 

ギャンブルじゃないことをする

例えばゲームや筋トレ、勉強などです。

  • ゲーム⇒経験値がたまるとレベルが上がる。
  • 筋トレ⇒持てるダンベルの重量が増える。
  • 勉強⇒あるとき、急にわかるようになる。

いずれも毎回、成長や効果を実感するわけではないですよね。

積み上げて、たまにレベルが上がったり、パワーがついたりします。

 

ゆうじ
人は「たまにある報酬」に喜びを感じやすいです。

 

部分強化による依存先を変える

ギャンブルではお金がかかる分、筋トレや勉強は無料でできますよね。

部分強化でモチベーションを保ちながら、行動していきましょう。

 

とはいえ、最初からいきなり変わることは難しいので、小さく動いて徐々にシフトチェンジでいいと思います。

 

部分強化と連続強化とは?ギャンブル依存症になる心理のまとめ

部分強化と連続強化とは?ギャンブル依存症になる心理のまとめ

ギャンブルにはまる理由は、部分効果でしたね。

部分強化とは、行動に対してたまに報酬を用意すること。

いっぽう、連続強化とは、行動に対していつも報酬を用意することです。

 

なかなかギャンブルから抜け出せない人は、部分強化を他の行動で利用してみてください。

ゲームや筋トレ、勉強など他の行動が楽しくなれば、ギャンブルから自然と抜け出せるはずです。

 

ポイント

  • 部分強化とは、行動に対してたまに報酬を用意すること。
 
  • 連続強化とは、行動に対していつも報酬を用意すること。
 
  • 人は毎回もらえる報酬より、たまにもらえる報酬に喜びを感じる。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2019 All Rights Reserved.