悪習慣を断ち切るハビットチェーンの意味と実践すべき3つの理由 | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

悪習慣を断ち切るハビットチェーンの意味と実践すべき3つの理由

2019/03/13
 
ハビットチェーン|習慣化するなら知っておきたい習慣術
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら




習慣を作りたいけどなかなかできない…

いつも三日坊主で終わってしまう…

そんな経験はありませんか?

僕は今までなかなか習慣が作れず、そんな自分に自己否定してやる気もなくすという経験がたくさんあります。

そこで今回は、習慣化に最適な「ハビットチェーン」の意味と、実践した方がいい理由をお伝えします。

ハビットチェーンを実践することで、僕は以下の習慣ができました。

※2019年3月10日時点

  • インスタ310日間、毎日投稿
  • ブログ47日間、毎日投稿

僕もまだまだですが、これからもハビットチェーンがある限り、今の習慣が終わることはないです。

ぜひあなたもハビットチェーンを生活に取り入れて、習慣化したいことを楽に習慣にしちゃいましょう!

 

 
 
こんな方へ
  • 三日坊主に終止符を打ちたい人
  • 楽に習慣を作りたい人

 

それでは見ていきましょう。




ハビットチェーンの意味

ハビットチェーンの意味

ハビットチェーン(Habit chain)とは、習慣の鎖という意味です。

ひとつひとつの行動を鎖のように繋いで、その行動が何日間続いているのか記録を取って習慣化する方法です。

 

ハビットチェーンでやるべきことは、たったの2つです。

  1. 習慣にすることを決める
  2. 習慣が何日続いたのか記録する

続いた日数を記録し、鎖のように繋いでいくことで、習慣化しやすくなります。

 

ゆうじ
途中でやめたら、リセットして記録をとり直しましょう。

 

  • ハビットチェーンとは、行動を記録して習慣化しやすくする方法

 




なぜハビットチェーンは効果的なのか

なぜハビットチェーンは効果的なのか

「もったいない!」と思うからです。

人は、一度積み上げたものをゼロに戻すことを嫌います

せっかく積み上げてきたのに、リセットしてしまうのは、心理的抵抗を感じてしまうんですね。

 

習慣づくりをしようとすると、最初の頃は積み上げる苦しみがありますが、徐々に変化していきます。

  • 積み上げる苦しみ < 途中で止める苦しみ

途中で止める方が、苦しい状態に感じてしまうんですね。

続けないと苦しいという思いが、ハビットチェーンのポイントです。

 

ゆうじ
ようするに途中で止めるのが「もったいない」と思うことができれば、ハビットチェーンは成功です。

 

ハビットチェーンを実践すべき3つの理由

ハビットチェーンを使うべき3つの理由

では、ハビットチェーンを使うべき理由を深堀していきます。

特に重要なのは、この3つです。

  • 意志力を使わない
  • 時間の無駄が減る
  • 楽に継続できる

それぞれみていきましょう。

 

ハビットチェーンを実践すべき理由1:意志力を使わない

ハビットチェーンを使うべき理由1:意志力を使わない

ハビットチェーンを実践すると、わざわざ意志力を使いません。

意志力を使わないので、判断や選択をしなくなります。

そのため、このような悩みが一切なくなります。

  • 今日ブログ書こうかな、どうしようかな。
  • 今日こそは、ジム行けるかな。
  • 今日の英語の勉強、ちゃんとできるかな。

 

ゆうじ
意志力を使わないって、めちゃくちゃ楽です。

 

ハビットチェーンを使うべき理由2:時間の無駄が減る

ハビットチェーンを使うべき理由2:時間の無駄が減る

判断・選択がなくなるので、悩んでいる時間が減ります。

そのため、時間をさらに有効活用できるようになり、一石二鳥です。

例えばこのように時間を使えます。

  • 新しい習慣をつくる時間にあてられる
  • 身体を休める時間に使える
  • 余裕ができて目の前の事に集中できる

 

ゆうじ
時間が空いたら、一日がより有効に使えますね。

 

ハビットチェーンを使うべき理由3:継続しやすい

ハビットチェーンを使うべき理由3:継続しやすい

だれでも簡単に今日から始められます。

ただやることを決めて、何日続いたか記録をしていくだけです。

ドラクエのレベル上げのように、ゲーム感覚で実践するのもおススメです。

 

さらに、継続していくと以下のようなメリットがあります。

  • 意識しなくても自動運転できるようになる
  • 生産性が上がる
  • 新しい習慣をつくることができる

 

ゆうじ
ゲーム感覚で、やるのはマジでおすすめです。楽しいですよ。

 




おまけ:ハビットチェーンのアプリは使うべきか

おまけ:ハビットチェーンのアプリは使うべきか

個人的にはアプリは必要ないと思っています。

アプリには、便利な機能がたくさんありますが、あまり頼りすぎると本来の目的から外れてしまう場合がありますからね。

特にこれから習慣を新しく作っていく人は

  • 紙(メモ帳や手帳)
  • ペン

この2つがあれば十分です。スマホのメモでもいいですね。

重要なのは、習慣をつくって生活の質を高めることだと思うので、それが達成できればアプリは必要ないかなと思います。

どうしても使いたいという方は、Productive – Todoリストというアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

 

ゆうじ
ちなみに僕は管理に追われて本末転倒になるのが嫌なので、スマホのメモしか使用していません。

 

ハビットチェーンを使うべき3つの理由まとめ

ハビットチェーンを使うべき3つの理由まとめ

いかがでしたでしょうか。

新しい習慣をつくると、生活や人生の質が向上します。

ぜひハビットチェーンを取り入れて、一度試してみてください。

きっと新しい習慣がスタートできると思います。

 

ポイント

  • ハビットチェーンとは、行動を記録して習慣化しやすくする方法。
  • ハビットチェーンを実践すると、わざわざ意志力を使わず、時間の無駄も減らせる。
  • ハビットチェーンは紙とペンがあれば、だれでも簡単にスタートできる。




この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2019 All Rights Reserved.