失敗しないと永遠に成功できない理由を解説【経験談】 | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

失敗しないと永遠に成功できない理由を解説【経験談】

2019/04/17
 
失敗は成功のもと
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら
  • 失敗が怖い…
  • 失敗するぐらいならやりたくない…
  • 失敗せずに成功したい…

 

ゆうじ
こんにちは。心理学研究家のゆうじです。

普段は企業で働きつつ、心理学研究やカウンセリングをしています。

 

今回は「失敗は成功のもと」について経験談をもとに、解説します。

失敗しないと損なので、どんどん失敗してください。

失敗すればするほど、成功に近づくことがわかります。

それでは見ていきましょう。

失敗しないと永遠に成功できない理由

失敗しないと永遠に成功できない理由

失敗しないと成功しないです。

なぜなら失敗の積み重ねが、成功だから。

僕は今まで数えきれないほど失敗をしてきましたが、そのときの経験をもとに解説します。

 

ヒッチハイクで福岡から北海道まで行ったときの話

ヒッチハイクで北海道まで行った話

44時間かけてヒッチハイクで、福岡市から函館まで行きました。

到着時間はわりと早いほうだと思います。

なぜここまで早く到着したのかというと、圧倒的に失敗しまくったからです。

  • 声をかけても、拒否される。
  • ボードをかかげても、スルーされる。

声をかけた回数、ボードをかかげた回数は異常に多かったと思います。

その行動した母数の分だけ失敗しましたが、それが積み重なって目的を達成することができました。

失敗と成功は対義語ではない

失敗と成功は対義語ではない

失敗の反対は成功といいますが、間違いです。

 

成功の中に失敗が含まれますよね。

成功と失敗のイメージ図

やるなら、圧倒的に行動して、失敗を積み重ねることです。

それしか凡人が成功する道はありませんね。

 

失敗が積み重なると失敗しにくくなる

失敗すると、どんどん失敗できなくなります。そして生産性が爆上がりします。

自転車と同じです。

  • 最初は全然乗れない。
  • 徐々に乗れるようになる。
  • 意識しなくて乗れるようになる。

はじめのうちはこけたり、スピードを出せなかったりしますが、最終的には慣れて無意識で乗れるようになりますよね。

そうなると、こける方が難しくなってきます。

つまり、失敗すればするほど、成功に近づいているということです。

 

どんどん失敗して成功を積み重ねる

どんどん失敗して成功を積み重ねる

失敗という字は「敗け」を「失う」と書きますよね。

失敗しまくれば、どんどん敗けない自分になっていきます。

圧倒的に場数をこなして、失敗しまくれば失敗しようがなくなります。

僕はこれからもどんどん失敗して、成功を積み重ねていこうと思います。

 

失敗しないと永遠に成功できない理由のまとめ

失敗しないと永遠に成功できない理由のまとめ

失敗はしたくないし、怖いですよね。

でも一度失敗してみると、案外失敗慣れしてどんどん挑戦することができるようになります。

僕もまだまだ失敗量が足りていないので、引き続き失敗しまくろうと思います。

 

ポイント

  • 失敗しないと成功しない。なぜなら失敗の積み重ねが、成功だから。
  • 失敗の対義語は成功ではない。成功の中に失敗が含まれる。
  • 失敗すればするほど、生産性が爆上がりする。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2019 All Rights Reserved.