【心理学用語】文脈効果とは?実験例や具体例でわかりやすく解説 | おもしろ心理学

おもしろ心理大学 あそ部 なにしよう科

【心理学用語】文脈効果とは?実験例や具体例でわかりやすく解説

2019/04/09
 
文脈効果とは?
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら
ゆうじ
こんにちは。心理学研究家のゆうじです。

普段は企業で働きつつ、心理学研究やカウンセリングをしています。

 

文脈効果とは、周りの状況によって、認識が変わる心理現象です。

 

たとえば目の前にお腹が痛い人がいます。

その人はなぜお腹が痛いのかは、表情やしぐさなどからある程度の推測ができます。

 

  • にやけた表情⇒笑いすぎてお腹痛い
  • 食事のあと⇒食べ過ぎてお腹痛い
  • 寒い場所⇒冷えてお腹痛い

 

このように、状況によって「お腹が痛い」へのとらえ方が変わる現象を、文脈効果といいます。

 

本記事を読むと、以下のことがわかります。

  • 文脈効果の意味
  • 文脈効果の実験例や具体例
  • 文脈効果に関連する心理学

それでは見ていきましょう。

文脈効果とは

文脈効果とは

文脈効果とは、周りの状況によって、認識が変わる心理現象です。

人の認識は周りの状況や背景、脈絡などによって決まります。

 

例:どちらの価値が高そうですか?

 

  • カフェで飲むコーヒー
  • ホテルのラウンジで飲むコーヒー

 

カフェの方がおいしいコーヒーだったとしても、ラウンジで飲むコーヒーの方が価値が高いと感じやすいです。

雰囲気やサービスの質など、コーヒーそのものではなく、他の情報によって認識が変わります。

 

文脈効果の実験例:画像を使った視覚実験

文脈効果の実験例

文脈効果は1955年に、アメリカの認知心理学者ジェローム・シーモア・ブルーナーによって、提唱されました。

 

視覚実験

 

文脈効果の実験画像

実験概要

  • これはなににみえますか?

 

アルファベットのBにもみえるし、13にもみえるなぁ…。

 

 

実験結果

  • 2つにわかれました。

   ・アルファベットの「B」と答えた人

   ・数字の「13」と答えた人

 

 

理由

  • アルファベットを事前に見ていたグループは「B」と答える傾向。
  • 数字を事前に見ていたグループは「13」と答える傾向。

 

 

実験からわかること

  • 人は事前に得ていた情報を踏まえて、対象を判別している

 

ゆうじ
人の認識や判断って、かなり不完全です。

 

文脈効果の具体例

文脈効果の具体例

  • 映画館に行ったら、ポップコーンを食べる。
  • 居酒屋のあと、〆のラーメンを食べる。
  • 図書館に行ったら、静かにする。
  • 2月14日はバレンタインデーでチョコをあげる。
  • お正月は餅を食べる。
  • ピザって10回言ってのくだり。

 

今まで当たり前と思っている常識には、文脈効果が隠れていますね。

常識も「なぜ?」と疑ってみると、面白いものです。

 

ゆうじ
イノベーションは、文脈効果の破壊から起こっていますね。iPhoneの登場がまさにその例です。

 

文脈効果に関連する心理学

文脈効果に関連する心理学

文脈効果に関連する心理学用語をご紹介します。

  • 妥協効果
  • プライミング効果
  • ハロー効果

 

妥協効果

妥協効果とは、真ん中を選びたくなる心理効果です。

例えば欲しい洋服があります。

価格帯が

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円

と分かれていたとしますよね。

その場合、3,000円よりも5,000円の方が、きっと品質が良いはずだと思います。

とはいえ、10,000円のものは贅沢な気がする。もしも買って損したら嫌という心理がはたらき、結局は真ん中の5,000円を選びたくなるのです。

 

プライミング効果

プライミング効果とは、先に与えられた刺激によって、あとの刺激の処理の方法に影響が出る現象です。

 

  • 人の認識は、直前に示された情報から影響をおおいに受ける。

 

ハロー効果

ハロー効果とは、ある対象を評価するときに、際立つ特徴に引きずられて、他の特徴の評価に影響を与える心理現象です。

⇒ハロー効果とは?意味や語源、実験例や具体例を解説

 

文脈効果のまとめ

文脈効果のまとめ

 

 

ポイント

  • 文脈効果とは、周りの状況によって、認識が変わる心理現象。
  • 人は事前に得ていた情報を踏まえて、対象を判別している。
  • 常識には文脈効果が隠れている。一度疑ってみるのもアリ。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「おもしろ心理学」を執筆中。仕事や人間関係をきっかけに心理学に興味を持ち、独自に学び始める。その知恵と経験を活かして恋愛、仕事、家族、目標達成など様々な分野の情報発信をおこなう。 1991年10月15日福岡県福岡市生まれ。 好きな食べ物はハヤシライス。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© おもしろ心理学 , 2019 All Rights Reserved.